オームカーラム・マントラ

・om-kAram bindu samyuktam
nityam dhyAyanti yoginah
kAmadam mokshadam caiva
om-kArAya namo namah
・オームカーラム・ビンドゥ・サムユクタム
ニッティヤム・デャーヤンティ・ヨーギナハ
カーマダム・モークシャダム・チェイヴァ
オームカーラーヤ・ナモー・ナマハ
・意味:「オーム」は、「ア」「ウ」「ム」の3音から構成される。
ヨーガ行者は日々この音を瞑想し、
この音を瞑想するならば、願望は成就する。
聖音オームに敬礼いたします。

「オーム」は、宇宙創造の時に発生したプラナヴァ(原初音)とされる聖音です。すべてのマントラは、聖音オームから始まり、オームに終わります。このマントラは、聖音オームと合一し、永遠の寂静に入るため、瞑想前などに唱えられます。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「Beginning Shlokas in Song and Chant
・「幸せな結婚のためのマントラ」(トラック6)