怠け心を取り除くためのマントラ・サーダナ

怠け心を取り除くためのマントラ・サーダナをご紹介いたします。

怠惰や無気力といったネガティブなエネルギーは、人間の最大の敵となり得ることがあり、時に心身に病を生み出すものでもあります。
このマントラ・サーダナでは、早朝に太陽に向かい、以下のスーリヤ神(太陽神)を礼拝するマントラを108回唱えます。


・ॐ नमो भगवते सूर्याय स्वाहा
・om namo bhagavate sūryāya svāhā

・オーム ナモー バガヴァテー スーリヤーヤ スヴァーハー

マントラを唱える間、シルクの紐を手に持ちます。
マントラを唱え終えたら、シルクの紐を左手の親指に巻き付けます。
シルクの紐を左手の親指に巻き付けられない場合は、片足で立ち、このマントラを唱えます。
自分自身の内から怠惰や無気力が消え失せるまで、このマントラ・サーダナを毎朝繰り返します。

スーリヤ神は、世界中の人々が古くから礼拝してきた自然の恵みであり、多くの別名があります。
スーリヤ神を礼拝することによって、健康、活力、良運がもたらされ、さまざまな困難が解消されるといわれます。

参照:Mantra To Remove Laziness