シータラー・デーヴィー・マントラ


・ॐ ह्रीं श्रीं शीतलायै नमः॥
・om hrīṁ śrīṁ śītalāyai namaḥ॥

・オーム フリーン シュリーン シータラーヤイ ナマハ
・意味:シータラー女神に帰命したてまつる

天然痘の女神として崇められるシータラー女神を礼拝するマントラです。
シータラーは「冷やす者」を意味し、病原菌を払うためのほうき、そして、熱を冷ますための冷たい水の入った壺を手にしていると伝えられます。
パールヴァティー女神とも同一視され、シヴァ神の妃としても崇められています。
シータラー女神を崇拝することで、天然痘を始めとするあらゆる恐ろしい病から守られると信じられています。

「フリーン」や「シュリーン」は単独でも唱えられるビージャ・マントラです。
「フリーン」は、宇宙の母であるドゥルガー女神を喚起し、これによって悲しみが払拭されると信じられます。
「シュリーン」は、幸運や富を司るラクシュミー女神を喚起し、幸せや豊かさを引き寄せると信じられます。
神々の力が宿るとされるこうした音には特別な振動が含まれ、唱えることでこの宇宙に存在するすべてに共振し、生じた不調和も正常に戻すことができると信じられます。