万事に役立つ数的なヤントラ

ヤントラとは、道具、護符、あるいは神秘図形を意味します。思考を集中させ、祈りを強化する手助けとなるその神秘図形には、ヤントラとして役立つ数字の組合せからなる数的なヤントラがあります。

以下に紹介するヤントラは、数秘術の20という数字の波動を発する数的なヤントラであり、万事において役立つとされます。偶数の2、4、6、8を配列したヤントラ(表)となり、縦、横、斜めのどの4つの数字を足しても必ず20になります。その他に、4隅、2×2の正方形の数字などを足しても20になります。

例えば、仕事で成功を収めるために、または重要な物事に取り組む間に、このヤントラを所持することができます。ヤントラは、先の尖った木の棒を用いて、ボージャ・パトラにアシュタガンダ・ペーストのインクで描いて作成します。その後、作成したヤントラにお香と灯りを捧げ、布に包むか、金属製の入れ物に封入して、右の上腕部に身につけます。仕事や物事を達成した後は、ヤントラを腕から外し祭壇などに保管します。重要な仕事や物事に携わる際には、同じヤントラを繰り返し使用することができます。

また、邪悪なエネルギーの侵入を防ぐために、アシュタガンダ・ペーストとギーを混ぜたインクを用いて、先の尖った木の棒で、住居や仕事場の壁や入り口などに描かれることもあります。

さらに、農業において豊作を願うために、ボージャ・パトラに描いたヤントラに祈りを捧げ、農場や庭に埋めることで、土壌から悪いエネルギーを取り除き、豊作をもたらすと信じられます。

参照:Magical Yantra Having Several Different Uses