2020年4月の主な祝祭

2020年4月の主な祝祭日をご紹介いたします。

4月に入ると、3月の新月から続いていた女神を讃える9日間の夜、春のナヴァラートリーが終わり、正義の化身であるラーマ神の降誕祭が祝福されます。その後の満月には、主に北インドで、猿神ハヌマーンの降誕祭が祝福されます。そして、酷暑期ともいわれる長く暑い夏が始まり太陽の光が満ちる中、一年の大吉日といわれるアクシャヤ・トリティーヤーが祝福されます。

4月2日 ラーマ・ナヴァミー/ナヴァラートリーの終わり
4月4日 エーカーダシー
4月6日 プラドーシャ/マハーヴィーラ・ジャヤンティ
4月7日 パングニ・ウッティラム
4月8日 満月/ハヌマーン・ジャヤンティ
4月11日 サンカタハラ・チャトゥルティー
4月14日 メーシャ・サーンクランティ
4月18日 エーカーダシー
4月20日 プラドーシャ
4月21日 シヴァラートリー
4月23日 新月
4月25日 パラシュラーマ・ジャヤンティ
4月26日 アクシャヤ・トリティーヤー/マータンギー・ジャヤンティ
4月28日 アーディ・シャンカラーチャリヤ生誕祭
4月30日 ガンガー・サプタミー

*地域や慣習によって、祝祭の日にちには差異が生じることがあります。

1年を通じた祝祭、またその詳細について、インド暦カレンダーでご紹介しております。

参照:Month Panchang