バッドラン・カルネービヒ(前半)

・Om bhadram karnebhihi shrunuyAma devAh
bhadram pashyemAkshabhir-yajatrAh
sthirairangai stushtuvAgm sastanUbhihi
vyashema devahitam yadAyuh
・オーム・バッドラン・カルネービヒ・シュルヌヤーマ・デーヴァーハ
バッドラン・パッシェーマークシャビル・ヤジャットラーハ
スティライランガイ・ストゥシュトゥヴァーグン・サスタヌービヒ
ヴャシェーマ・デーヴァヒタン・ヤダーユフ
・意味:神よ。私たちの耳が、よいことを聞く耳でありますように。
私たちの目が、よいものを見る目でありますように。
あなたに与えられた健康で丈夫な身体で、あなたの栄光を讃美するために。
プラシュナ・ウパニシャッド、ムンダカ・ウパニシャッド、ガナパティ・アタルヴァシールシャムで見られるシャーンティ・マントラ(前半部)です。
耳と目は、人間の器官の中でもっとも多く、外部からの情報を受けとる器官です。常によいことを聞き、よいものを見ることができるよう神に祈ることで、平安で幸せな日々が送れるよう、一日の始まりに唱えられることが勧められています。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「ヴィシュワ・シャーンティ・マントラ」(トラック5)
・「シャーンティ・マントラ・チャンティング with Shri Aswath
・「ガナパティ・アタルヴァシールシャム・チャンティング with Shri Aswath