オーム・シュリー・ハヌマテー・ナマハ

・Om shrI hanumate namah
・オーム・シュリー・ハヌマテー・ナマハ

猿神ハヌマーンに捧げるビージャ・マントラです。ハヌマーンは、羅刹王ラーヴァナにとらわれたシーター妃をランカー島から救出した際に活躍した勇猛な猿王です。ラーマ王子に対する忠誠心は、すべてのインド人に広く親しまれています。
またハヌマーンは、インド占星術では土星に対応する神といわれています。障害や病気など、土星に関連した問題を解決するためにも非常に効果的なマントラであるといわれます。