オーム・ディヤウフ・シャーンティヒ

・Om dyauhu shAntihi
antariksham shAntihi
prithivI shAntihi
Apaha shAntihi
aushadhayah shAntihi
vanaspatayah shAntihi
vishvedevaha shAntihi
brahma shantihi
sarva shAntihi
shAntireva shAntihi
sAmA shAntiredhi
Om shAntihi shAntihi shAntihi
・オーム・ディヤウフ・シャーンティヒ
アンタリクシャム・シャーンティヒ
プリティヴィー・シャーンティヒ
アーパハ・シャーンティヒ
オーシャダヤハ・シャーンティヒ
ヴァナスパタヤハ・シャーンティヒ
ヴィシュヴェーデーヴァハ・シャーンティヒ
ブラフマ・シャーンティヒ
サルヴァ・シャーンティヒ
シャーンティレーヴァ・シャーンティヒ
サーマー・シャーンティレーディ
オーム・シャーンティヒ・シャーンティヒ・シャーンティヒ
・意味:天界に平安あれ
中間界(天界と地上の間)に平安あれ
地球に平安あれ
水に平安あれ
薬草に平安あれ
木々に平安あれ
万物の神々に平安あれ
ブラフマンに平安あれ
一切に平安あれ
平安、まさに平安あれ
平安が私たちを包み込みますように
平安あれ、平安あれ、平安あれ
(Shukla Yajurveda Samhita – 36.17, Atharvaveda Samhita – 19.9.14)

シュクラ・ヤジュル・ヴェーダからの万物の平安を祈願するシャーンティ・マントラです。私たちを養うすべての物質、大気、天界の神々の平安を願います。この詩節は、新たな門出を祝福するために、インドの結婚式でも唱えられます。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「ヴィシュワ・シャーンティ・マントラ」(トラック2)