アー ノー バドラーハ クラタヴォー ヤントゥ ヴィシュヴァタハ

आ नो भद्राः क्रतवो यन्तु विश्वतः
・ā no bhadrāḥ kratavo yantu viśvataḥ
・アー ノー バドラーハ クラタヴォー ヤントゥ ヴィシュヴァタハ
・意味:世界のあらゆる方向から、高貴な想念が私たちに流れ込みますように。


オームの聖音に浸り、心身がリラックスして、心が正しい方向に向かい始めたあとは、世界のあらゆる方向から吉兆の想念を吸収する準備が整います。ポジティブなエネルギーがあらゆる方向から流れ込み、心が正しい思想とのみ同化するように方向付けられます。これは、宇宙からの強力かつポジティブなヴァイブレーションによって、私たちのシステムを強化・活性化する瞑想です。私たちは、自分自身が宇宙創造における神の偉大な計画の一部分であることを受け入れます。これによって、純粋で吉兆のもののみを受け入れ、悲観的、有害的、低次の思想や想念は無意識のうちに排除されます。このマハーヴァーキヤは、あらゆる神聖な思想が私たちに流れ込むようにと願うリグ・ヴェーダからの一節です。あなたの人生で1番楽しかったとき、どのように感じたかを思い出してみましょう。その時の幸福な感情を楽しみ、身体の表現や顔の表情を再現してみましょう。そして、「宇宙のあらゆる方向から、吉兆の想念が私に流れ込みますように。大地から空に至るまで、一切の関係は神聖であり、彼らは私たちの友であり、いつも良いことのみを運んできてくださいます。」(ā no bhadrāḥ kratavo yantu viśvataḥ)と繰り返し唱え、その時の表情や表現を保持する瞑想を行いながら、一切の創造物からエネルギーと愛が流れ込むことを感じます。
そうすることで、「正しい同化」が起こるでしょう。
(「ヴェーダーンタ・ウィズダム」のライナーノーツより)