プラジュニャーナン ブラフマ

प्रज्ञानं ब्रह्म
・prajñānaṁ brahma
・プラジュニャーナン ブラフマ
・意味:意識はブラフマンなり


アイタレーヤ・ウパニシャッドによるマハーヴァーキヤです。般若心経がサンスクリット語では「プラジュニャー・パーラミター・フリダヤ・ストートラ」と言われるように、「プラジュニャー」には、至高の知識、英知、意識などの意味があります。
ブラフマンは、万物にあまねく浸透する最高の存在です。それはすべての物質が消滅した後も永遠に消滅することのない、全世界を支えている根本原質といわれています。
意識は、私たち人類が所有する最も高貴な宝物です。意識は、すべての思考、行為の源であり、見ること、聴くこと、触ること、食べること、嗅ぐことの五感は、意識の力により感じることができます。
このマハーヴァーキヤでは、至高の存在であるブラフマンと、私たちの意識は、同質のものであることを意味しています。
このマントラが収録されているCD:
ヴェーダーンタ・ウィズダム