アーディティヤ・フリダヤム第28節

एतच्छ्रुत्वा महातेजा नष्टशोकोऽभवत्तदा।
धारयामास सुप्रीतो राघवः प्रयतात्मवान्॥ २८॥

・etacchrutvā mahātejā naṣṭaśoko’bhavattadā |
dhārayāmāsa suprīto rāghavaḥ prayatātmavān || 28||
・エータッチュルトヴァー マハーテージャー ナシュタショーコー’バヴァッタダー
ダーラヤーマーサ スプリートー ラーガヴァハ プラヤタートマヴァーン
・意味:これを聴いたラーマは、悲哀から解放され、歓喜に浸り、この讃歌を心に刻んだ。


アーディティヤ・フリダヤム第28節です。
聖仙アガスティヤから、この至福の助言を聴いたラーマは、戦いの前の苦悩から解放され、力がみなぎるのを感じ、落ち着いた心を取り戻したといいます。