ドゥーマーヴァティー・ガーヤトリー・マントラ


・ॐ धूमावत्यै विद्महे संहारिण्यै धीमहि ।
तन्नो धूमा प्रचोदयात्‌ ॥
・om dhūmāvatyai vidmahe saṁhāriṇyai dhīmahi |
tanno dhūmā pracodayāt ||

・オーム ドゥーマーヴァティヤイ ヴィッドゥマヘー サンハーリンニャイ  ディーマヒ
タンノー ドゥーマー プラチョーダヤートゥ
・意味:我らが煙のような方(ドゥーマーヴァティー)を知り、破壊する方(サンハーリニー)を瞑想できるように
ドゥーマーよ、我らを導き給え

ドゥーマーヴァティー女神は、ドゥルガー女神の10の化身であるダシャ・マハーヴィディヤーに数えられる女神です。
シヴァ神を飲み込むことによって自らを生みだすと信じられ、未亡人の女神として伝えられます。
ドゥーマは煙を意味し、その姿は醜くも、そこに女神としての姿を見てとれる者に、恵みを授けると信じられます。
ドゥーマーヴァティー女神は、霊性の向上のために礼拝され、特に礼拝は、夜に1人で行うことが勧められます。
ドゥーマーヴァティー女神の礼拝は、世俗から離れる感覚を引き起こすと言われ、この世を放棄し霊的な道へ進む人にとって適切なものであると伝えられます。
ドゥーマーヴァティー女神は否定性を追払い、真の知識を獲得するために煙幕を超越する恩恵を授けると信じられています。