バガヴァッド・ギーター第1章第33節

येषाम् अर्थे काङ्क्षितं नो
yeṣām arthe kāṅkṣitaṁ no
イェーシャーム アルテー カーンクシタン ノー
彼らのために、私たちは望んだ

yeṣām【男性・複数・属格、関係代名詞 yad】その人々の、あの人々の、彼らの。ここでは戦場に集結した縁者を指している。
arthe【男性・単数・処格、arthaの副詞化】〜のために、〜の目的で
kāṅkṣitam【中性・単数・主格、過去受動分詞 √kāṅkṣ】望まれた、切望された、希望された
nas【複数・属格、一人称代名詞(附帯形) asmad】私たちにとって、私たちの
(直訳では「私たちにとって王国が望まれた」となる)

राज्यं भोगाः सुखानि च।
rājyaṁ bhogāḥ sukhāni ca |
ラージャン ボーガーハ スカーニ チャ
王国、享楽、幸福を

rājyam【中性・単数・主格】王国、王権、王位
bhogās【男性・複数・主格】享楽、快楽、資産
sukhāni【中性・複数・主格】安楽、歓喜、幸福、享楽、繁栄、成功
ca【接続詞】そして、また、〜と

त इमे ऽवस्थिता युद्धे
ta ime ‘vasthitā yuddhe
タ イメー ヴァスティター ユッデー
その彼らが、戦いにおいて立ち並ぶ

ta【男性・複数・主格、指示代名詞 tad(teの連声)】彼らは、それらは、あれらは
ime【男性・複数・主格、指示代名詞 idam】これらの
avasthitās【男性・複数・主格、過去受動分詞 ava√sthā】立っている、立ち並ぶ
yuddhe【中性・単数・処格】戦いにおいて、戦闘において、戦争において

प्राणांस् त्यक्त्वा धनानि च ॥
prāṇāṁs tyaktvā dhanāni ca ||
プラーナーンス ティヤクトヴァー ダナーニ チャ
生命と財産を投げ棄てて

prāṇān【男性・複数・対格】生命を、命を
tyaktvā【絶対分詞 √tyaj】放棄して、捨てて、手放して、抛って
dhanāni【中性・複数・対格】財産を、富を
ca【接続詞】そして、また、〜と

येषामर्थे काङ्क्षितं नो राज्यं भोगाः सुखानि च ।
त इमेऽवस्थिता युद्धे प्राणांस्त्यक्त्वा धनानि च ॥ ३३ ॥

yeṣāmarthe kāṅkṣitaṁ no rājyaṁ bhogāḥ sukhāni ca |
ta ime’vasthitā yuddhe prāṇāṁstyaktvā dhanāni ca || 33 ||
私たちは彼らのために、王国、享楽、幸福を望みました。
その彼らが、戦いにおいて生命と財産を投げ棄てて立ち並んでいます。