瞑想に親しめばどこへでも

瞑想法と言うのは、筋トレのようなもので、上達に時間がかかるのは仕方がないのですが一旦あるレベルに達してしまえば様々な能力が獲得できます。
もちろん、瞑想の本質的な目標は、サマーディ(悟り)やその先にあるムクティ(解脱)でしょうからそこを蔑ろにしては元も子もないのですが、様々な技術をマスターすることは、自分やそれを含めたすべてを俯瞰する能力をつける意味でも非常に意味のあることだと思います。

瞑想法の中で、特に魅力に満ちたもののひとつは意識で時空を超えるテクニックです。
(私ガネーシャギリはこのテクニックを完全に身に着けたわけではありませんが、偶発的になら様々なところに行くことができます。)

こういう能力を身に着ければ、去年今年と私たちが我慢を強いられた「自粛の期間」中でも、様々なところへ行くことが可能になるでしょう。
信じられないような与太話、と思われるかもしれませんが、こつこつ練習を積み重ねていくことにより、そういうこともできるようになります。

瞑想の技術の獲得には、正しい方法を学ぶ必要がありますが、身に着けた能力は血となり肉となります。

機会があれば瞑想に親しみ、身に着けることをお勧めいたします。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥