2021年8月の主な祝祭

2021年8月の主な祝祭をご紹介いたします。

8月は1年のうちでとりわけ神聖なシュラヴァナ月が続き、蛇神を讃えるナーガ・パンチャミーなど重要な祝祭が続きます。そのシュラヴァナ月は、満月に行われる兄弟姉妹の絆を祝福するラクシャ・バンダン、ガーヤトリー女神の降誕を祝福するガーヤトリー・ジャヤンティをもって終わりを迎えます(主に北インド)。しかし、その後もクリシュナ降誕祭などが祝福され、吉祥な時が続きます。

8月4日 エーカーダシー
8月6日 シヴァラートリー/プラドーシャ
8月8日 新月/アーディ・アマーヴァシャー
8月9日 シュラヴァナ月の始まり(主に南インド)
8月11日 ハリヤーリー・ティージ
8月12日 ヴィナーヤカ・チャトゥルティー
8月13日 ナーガ・パンチャミー/カルキ・ジャヤンティ
8月15日 独立記念日
8月17日 シンハ(獅子座)・サンクラーンティ
8月18日 エーカーダシー
8月20日 ヴァラ・ラクシュミー・ヴラタ/プラドーシャ
8月21日 オーナム・フェスティバル
8月22日 満月/ラクシャ・バンダン/ガーヤトリー・ジャヤンティ/シュラヴァナ月の終わり(主に北インド)
8月25日 サンカタハラ・チャトゥルティー
8月28日 バララーマ・ジャヤンティ
8月30日 クリシュナ降誕祭/カーリー・ジャヤンティ
8月31日 クリシュナ降誕祭/ダヒー・ハーンディー

*地域や慣習によって、祝祭の日にちには差異が生じることがあります。

1年を通じた祝祭、またその詳細について、インド暦カレンダーでご紹介しております。

参照:Month Panchang