ヴァーマナ・ジャヤンティ2021

2021年9月18日は、ヴァーマナ・ジャヤンティの祝日です。

ヴァーマナ・ジャヤンティは、ヴィシュヌ神の5番目の化身であり矮人であるヴァーマナの降誕を祝福する祝祭です。バードラパダ月(8月から9月)のシュクラ・パクシャ(月が満ちる約2週間)の12日目に祝福されます。

ヴァーマナ・ジャヤンティの前日にあたるエーカーダシー(11日目)は、7月のグル・プールニマー(師を讃える満月祭)より続くチャトゥル・マース(聖なる4ヶ月)において、横になり眠っていたヴィシュヌ神が寝返りを打った日であると伝えられます。チャトゥル・マースの4ヶ月間、ヴィシュヌ神は眠りにつくと信じられます。

そして、寝返りを打ったヴィシュヌ神は5番目の化身であるヴァーマナへと化身します。ヴァーマナは矮人でありながら巨大化し、3歩で3界を制します。そうして世界を支配していたマハーバリ王から全世界を奪い返しました。

3歩で3界を制したヴァーマナは、神々を恐怖に陥れたマハーバリ王のエゴを破壊し、世界を救ったと信じられます。それは、私たちのエゴを取り除き、救済する姿を象徴していると伝えられます。

参照:2021 Vamana Jayanti