バガヴァッド・ギーター第9章第8節

インド古典中もっとも有名なバガヴァッド・ギーターのサンスクリット原典講読です。
インドの霊的文化の支柱となる本書を、サンスクリット語の学習をしながらお楽しみください。

प्रकृतिं स्वाम् अवष्टभ्य
prakṛtiṁ svām avaṣṭabhya
プラクリティン スヴァーム アヴァシュタッビャ
自らのプラクリティに依存して

prakṛtim【女性・単数・対格 prakṛti】[〜に、〜を]本来(または自然)の形体・状態;性質、素質、傾向、気分;基本形態、型、標準、規則;自然;(自然の)始原的構成要素[それから他のすべてが展開される]、根本原質;(国家の)構成要素
svām【女性・単数・対格 sva】自身の、私の、汝の、彼の、彼女の、我々の、君達の、彼らの
avaṣṭabhya【絶対分詞 ava√stambh】[〜している]固定する;支持する;維持する;妨害する、封鎖する;掴む、握る;捕虜にする;依存する

विसृजामि पुनः पुनः ।
visṛjāmi punaḥ punaḥ |
ヴィスリジャーミ プナハ プナハ
繰り返し、私は生み出す

visṛjāmi【一人称・単数・パラスマイパダ・現在 vi√sṛj】[私は〜]発射する、射つ、〜に投げる、投げつける;流れさせる、出す、流す;(音を)発する;(従格)から自由にする、解放する;追い出す、(妻を)捨て去る;放逐する;(使者を)派遣する;捨てる、見捨てる;生かせる、かたわらにおく;あきらめる、廃する、放棄する
punar【副詞】後方へ、家へ;再び、新たに;更に、これ以上、なお、まだ;更にまた、かつまた、その他;それに反して、一方において、しかしながら、それにもかかわらず
→punaḥ punaḥ:しばしば、繰り返して

भूतग्रामम् इमं कृत्स्नम्
bhūtagrāmam imaṁ kṛtsnam
ブータグラーマム イマン クリツスナム
この万物の集団のすべてを

bhūtagrāmam【男性・単数・対格 bhūtagrāma】[〜に、〜を]創造物の集団、存在物の仲間;多数の精霊
imam【男性・単数・対格、指示代名詞 idam】[〜に、〜を]この、これ
kṛtsnam【中性・単数・対格 kṛtsna】すべての、全体の

अवशं प्रकृतेर् वशात् ॥
avaśaṁ prakṛter vaśāt ||
アヴァシャン プラクリテール ヴァシャート
自由意志のない、プラクリティの力により

avaśam【男性・単数・主格 avaśa】(他人)の意志に従わない;独立の、自由な;欲しない;自分の自由意志を有しない、(他人)の嫌がることをする
prakṛtes【女性・単数・属格 prakṛti】[〜の、〜にとって]本来(または自然)の形体・状態;性質、素質、傾向、気分;基本形態、型、標準、規則;自然;(自然の)始原的構成要素[それから他のすべてが展開される]、根本原質;(国家の)構成要素
vaśāt【男性・単数・従格 vaśa】[〜から、〜より]意志、願望、欲望;力、支配、権威、主権

प्रकृतिं स्वामवष्टभ्य विसृजामि पुनः पुनः ।
भूतग्राममिमं कृत्स्नमवशं प्रकृतेर्वशात् ॥८॥

prakṛtiṁ svāmavaṣṭabhya visṛjāmi punaḥ punaḥ |
bhūtagrāmamimaṁ kṛtsnamavaśaṁ prakṛtervaśāt ||8||
自らのプラクリティに依存して、この無力な万物の群れのすべてを、
プラクリティの力によって、私は繰り返し生み出す。