バガヴァッド・ギーター第10章第16節

インド古典中もっとも有名なバガヴァッド・ギーターのサンスクリット原典講読です。
インドの霊的文化の支柱となる本書を、サンスクリット語の学習をしながらお楽しみください。

वक्तुम् अर्हस्य् अशेषेण
vaktum arhasy aśeṣeṇa
ヴァクトゥム アルハシ アシェーシェーナ
余すことなく語られよ

vaktum【不定詞 √vac】[〜するため、〜すべく、〜すること]言う・話す・告げる・知らせる・記述する;名付ける、呼ぶ;叱る
arhasi【二人称・単数・パラスマイパダ・現在 √arh】[あなたは〜]〜できる、資格がある、権利がある;〜すべきである、余儀なくさせられる;責を負う;価値がある、匹敵する
aśeṣeṇa【男性・単数・具格 aśeṣa】[〜によって、〜をもって]残余なきこと 【形容詞】全部の、すべての、完全な

दिव्या ह्य् आत्मविभूतयः ।
divyā hy ātmavibhūtayaḥ |
ディヴィヤー ヒ アートマヴィブータヤハ
なぜならば、自身の示現は神的であるから

divyās【男性・複数・主格 divya】天上の;神聖な;超自然の;魔術の;天界の;壮大な
hi【不変化辞】なぜならば、〜のために;真に、確かに、実に
ātmavibhūtayas【女性・複数・主格 ātmavibhūti】[〜らは、〜らが]自身の示現、自己顕現

याभिर् विभूतिभिर् लोकान्
yābhir vibhūtibhir lokān
ヤービル ヴィブーティビル ローカーン
それらの示現によって、世界を

yābhis【女性・複数・具格、関係代名詞 yad】[〜らによって、〜らをもって]〜であるもの、〜である人
vibhūtibhis【女性・複数・具格 vibhūti】[〜らによって、〜らをもって]発達、増加;豊富;力の顕現、力(普通の意味);最高権力、偉大なこと;(祭式の)首尾よき結果;壮大、光輝;繁栄、幸運;富、財(普通の意味);富の女神ラクシュミー;灰(まれ) 【形容詞】広い、豊富な;威力ある、力強い
lokān【男性・複数・対格 loka】[〜らに、〜らを]空間、余地、場所;地方、地帯、国;世界、宇宙の区分;天;地;人類、一般の人民、国民;男子(複数);(複)団体、仲間;日常生活、慣例、世事、俗事;視ること

इमांस् त्वं व्याप्य तिष्ठसि ॥
imāṁs tvaṁ vyāpya tiṣṭhasi ||
イマーンス トヴァン ヴィヤーピヤ ティシュタシ
これらの(世界)を、あなたは満たし続ける

imān【男性・複数・対格、指示代名詞 idam】[〜らに、〜らを]この、これ
tvam【単数・主格、二人称代名詞 tvad】[〜は、〜が]あなた
vyāpya【絶対分詞 vi√āp】[〜している]普及する、満ちる;〜に到達する
tiṣṭhasi【二人称・単数・パラスマイパダ・現在 √sthā】[あなたは〜]立つ;静止する、停止する、とまる;流れが止まる;滞在する、とどまる;存在し続ける;〜のままである;し続ける

वक्तुमर्हस्यशेषेण दिव्या ह्यात्मविभूतयः ।
याभिर्विभूतिभिर्लोकानिमांस्त्वं व्याप्य तिष्ठसि ॥१६॥

vaktumarhasyaśeṣeṇa divyā hyātmavibhūtayaḥ |
yābhirvibhūtibhirlokānimāṁstvaṁ vyāpya tiṣṭhasi ||16||
この世界を遍く満たしている、あなた自身の神的な示現について、
余すことなく語ってください。