ガネーシャの五つの宝石~2015年9月27日はアナンタ・チャトゥルダシー~

(48)

本日2015年9月27日はアナンタ・チャトゥルダシーです。10日間に渡って祝福が続いていたガネーシャ降誕祭の最終日にあたり、家々で祀り礼拝をしていたガネーシャ神の神像を海や川に流します。この日はガネーシャ・ヴィサルジャナ(ヴィサルジャナ=手放す、引き渡すなどの意)とも呼ばれ、盛大な祝福が執り行われます。

「ガネーシャの五つの宝石」の意味で、初代シャンカラチャリヤの作品「ガネーシャ・パンチャラトナム」をご紹介いたします。ガネーシャの魅力溢れる特徴が描かれた美しい作品です。各マントラの詳細は「ガネーシャ・マントラ」よりご覧いただけます。

★ガネーシャ・パンチャラトナム第1節
・mudA karAttamodakam sadA vimuktisAdhakam
kalAdharAvatamsakam vilAsi lokarakshakam
anAyakaika nAyakam vinAsitebhadaityakam
natAshubhAshu nAshakam namAmi tam vinAyakam
・ムダー・カラーッタモーダカン・サダー・ヴィムクティサーダカム
カラーダラーヴァタムサカン・ヴィラーシ・ローカラクシャカム
アナーヤカイカ・ナーヤカン・ヴィナーシテーバダイティヤカム
ナターシュバーシュ・ナーシャカン・ナマーミ・タム・ヴィナーヤカム
・意味:モーダカ(甘いお菓子)を手に持つ方、窮極の解脱を授ける方、
月の一部を身につける方、変化に富む世界を維持する方、
救われない人々の救済者、象の悪魔を倒される方、
不吉な出来事をすべて破壊するガネーシャ神に帰依いたします。

★ガネーシャ・パンチャラトナム第2節
・natetarAti bhIkaram navoditArka bhAsvaram
namat surAri nirjaram natAdhikApaduddharam
sureshvaram nidhIshvaram gajeshvaram ganeshvaram
maheshvaram tamAshraye parAtparam nirantaram
・ナテータラーティ・ビーカラン・ナヴォーディタールカ・バーシュヴァラム
ナマトゥ・スラーリ・ニルジャラン・ナターディカーパドゥッダラム
スレーシュヴァラン・ニディーシュヴァラン・ガジェーシュヴァラン・ガネーシュヴァラム
マヘーシュヴァラム・タマーシュライェー・パラートパラム・ニランタラム
・意味:彼の帰依者に敵対する者に恐怖を与える方、朝日の太陽のように輝く方、
神々やアスラに礼拝される方、帰依者の障碍を破壊する方、
神々のうちの神、一切の富の神、象頭の神、
シヴァの軍隊の長である偉大な神に、永遠に帰依いたします。

★ガネーシャ・パンチャラトナム第3節
・samasta loka shankaram nirasta daitya kunjaram
daretarodaram varam varebhavaktram aksharam
krupAkaram kshamAkaram mudhakaram yasaskaram
namaskaram namaskrutAm namaskaromi bhAsvaram
・サマスタ・ローカ・シャンカラム・ニラスタ・ダイティヤ・クンジャラム
ダレータローダラン・ヴァラン・ヴァレーバヴァクトラマクシャラム
クルパーカラン・クシャマーカラン・ムダーカラム・ヤシャスカラム
ナマスカラン・ナマスクルターム・ナマスカローミ・バースヴァラム
・意味:全世界に幸福をもたらす方、象の悪魔を倒す方、
大きなお腹をもつ方、祝福に満ちた象の頭をもつ方、
不滅で慈悲に満ち、すべてを赦し、楽しみを分け与える方
すべての信者に英知を授ける輝ける方に帰依いたします。

★ガネーシャ・パンチャラトナム第4節
・akinchanArtimArjanam chirantanokti bhAjanam
purAri pUrva nandanam surAri garva carvanam
prapancha nAsha bhIshanam danamjayAdi bhUshanam
kapola dAna vAranam bhaje purAna vAranam
・アキンチャナールティマールジャナム・チランタノークティ・バージャナム
プラーリ・プールヴァ・ナンダナム・スラーリ・ガルヴァ・チャルヴァナム
プラパンチャ・ナーシャ・ビーシャナン・ダナムジャヤーディ・ブーシャナム
カポーラ・ダーナ・ヴァーラナム・バジェー・プラーナ・ヴァーラナム
・意味:極貧の状態を拭い去る方、太古の時代より礼拝されてきた方、
シヴァ神の長男である方、神々の敵のエゴを食べ尽くす方、
世界が消滅する時に畏敬される方、ダナンジャヤのように蛇を装飾として身につける方、
発情する象のようにどう猛な、太古の象の神に帰依いたします。

★ガネーシャ・パンチャラトナム第5節
・nitAnta kAnta danta kAnti mantakAnta kAtmajam
achintya rUpa manta hIna manta rAya kruntanam
hrudantare nirantaram vasantameva yoginAm
tamekadanta meva tam vichintayAmi santatam
・ニターンタ・カーンタ・ダンタ・カーンティ・マンタカーンタ・カートゥマジャム
アチンティヤ・ルーパ・マンタヒーナ・マンタラーヤ・クルンタナム
フルダンタレー・ニランタラン・ヴァサンタメーヴァ・ヨーギナーム
タメーカダンタ・メーヴァ・タム・ヴィチンタヤーミ・サンタタム
・意味:比類なく魅力的な美しい一本牙の方、死を征服するシヴァの息子、
想像を超えた姿の方、無限の広さを持ち障碍を引き裂く方、
花の盛りの候のようにヨーガ行者の心に永遠に住む方、
そのような一本牙の神に常に瞑想いたします。

★ガネーシャ・パンチャラトナム第6節(結び)
mahA ganesha pancha ratnam Adarena yo anvaham
prajalpati prabhAtake hrudi smaran ganeshvaram
arogatAmadoshatAm susAhitIm suputratAm
samAhitAyurashta bhUtim abhyupaiti sochirAt
マハー・ガネーシャ・パンチャ・ラトナマーダレーナ・ヨーンヴァハム
プラジャルパティ・プラバータケー・フルディ・スマラン・ガネーシュヴァラム
アローガターマドーシャターム・スサーヒティーム・スプトラターム
サマーヒターユラシュタ・ブーティム・アビュパイティ・ソーチラートゥ
意味:このマハー・ガネーシャ・パンチャ・ラトナムを、信愛を持って毎日瞑想する人、
早朝にガネーシャを心に描く人は、健康な人生、罪からの解放、そして優れた息子を授かり、
長寿と精神的・肉体的な豊かさを手にするでしょう。