運命改善法が効かないケース

Yoga Meditation Concept, Woman Silhouette Meditating in Healthy Pose, Back View on Sun Light Rays

今回は個人的な経験上のお話になりますが、インド占星術をやっていて運命改善法が良く効く方とそうでない方がおられることに気付かされます。人間は個々人が違った運命の元に生まれてきているのですから、それは当然と言えば当然なのですが、一般的にヨーガや瞑想などを長年やられている方は、運命改善法は効きやすいように感じます。とくにヤジニャなどは短期間で効きだすことが多いです。逆に不節制な生活を送られている方は、効きがよくないように思います。
健康的な生活は運命改善の根幹なのです。そのため、ヤジニャをやってもらう日は断食やジャパ(マントラの詠唱)などが勧められるのです。その日くらいは心身共に健康で過ごしポジティブなエネルギーを受け取り易くしましょう、ということなのでしょう。

それから、少し意外なのですが、一部の医師の方、鍼灸師さんや整体師さんなどは効きづらいケースを身受けます。また占い師や霊能者さんの中でもそういう方がおられるケースがあるように思います。もちろん全部がそうとは言えないのですが、少なくともそういうケースを何例かみてきました。
体や心の症状に苦しむ方を助ける仕事は、素晴らしい仕事だと思います。
しかし、実際問題として他の方に触れる仕事、または心の奥底に触れる仕事は、苦しむ方のエネルギーを受け取ってしまうことがありうるのかもしれません。また引き換えに自分のポジティブなエネルギーを相手の方に分け与えていることもあるでしょう。

このような方々は、本当に全身全霊で事に当たっているのでしょうから、来世では素晴らしい恩恵を受けることは間違いないだろうと思います。
しかし、今生ではやはり何かほんの少しの処置が必要になってくると思います。
瞑想やヨーガをする、ご自分が信仰される神々に祈りを捧げる、ご自分にあったエネルギーワークをされるなどの毎日のほんのわずかな習慣は、こうした問題の強力な解決手段になりうると思います。
そうしておいて運命改善法をすれば大きな効果が期待できると思います。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥