世界で最も多くの女性が集まる祭典~アットゥカル・ポンガーラ

南インドのケーララ州では、現在アットゥカル・ポンガーラ祭が祝福されています。この祭典は世界で最も多くの女性が集まる祭典として、ギネスにも認定されたことのある盛大な祝祭です。

この祝祭では、苦難にあいながらも夫に誠心誠意を尽くしたカンナギが崇拝されます。カンナギはパールヴァティー女神の化身であるとも言われます。

10日間続くこの祝祭では、一人一人の女性が小さな壺で粥を煮たきし、その粥が供物として捧げられます。粥を作る女性たちの列はカンナギが祀られるアットゥカル寺院から半径6キロにもなると伝えられます。

2016年の祝祭は2月15日から2月24日まで行われ、最も盛大な祝祭は2月23日に行われます。日本では23日に満月を迎えます。皆様もどうぞ良い時をお過ごしください。

参照:http://www.attukal.org/