天災と天体

Fotolia_86547091_Subscription_Monthly_M

熊本の地震の被害には本当に胸が痛みます。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々の生活が早く元に戻られるようお祈りしております。
私(ガネーシャ・ギリ)は、その前日の熊本地震の本震の影響で、余震が続く福岡にヨーガと占星術でお邪魔してきました。
行きの飛行機はガラガラで、その少ない中にマスコミ関係者が結構いることにも気付きました。一般客で九州に向かう人は、想像以上に少なかったのかもしれません。
逆に福岡空港は、大変な混雑で、行きの飛行機の状況から想像するに、九州を離れる方々多かったのだと感じました。

今回のヨーガの授業時に、あらかじめグールー(師)からの許可とサポートを得た特別な修法を、参加者の方々と協力して執り行いました。地震の影響で参加できない方々も複数おられたそうですが、何とか必要な人数が集まりました。
もちろんそのような修法を行ったからといって地震がおさまるはずはないのでしょうけれど、環境に対する良い影響は期待できると思ったのです。
不幸中の幸いという表現が正しいのかわかりませんが、前日まで何度もあったという緊急地震速報は、少なくとも滞在した2日間は、福岡では1度しかありませんでした。

さて、今回「この地震と天体の配置は関係があるのですか?」というご質問をたくさんいただきました。
結論から言えば無関係ではないです。
さらにはもしかしたら、今回はそれだけが原因ではないのかもしれません。しかしその解説を地震が続く今のタイミングでするのはふさわしくないでしょう。書くのは控えさせていただきますが、いずれにしても一地方の問題と捉えることなく、私たち日本人ひとりひとりが、頑張って前に歩んでいかなければならないのだと感じます。
この文章が皆様の目に触れるころ、どのような改善状況になっているのかわかりませんが、私は人間の底力を信じています。熊本が癒される日が早く訪れますように!

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥