ヨーガ・スートラ第1章第13節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


तत्र स्थितौ यत्नोऽभ्यासः॥१३॥
Tatra sthitau yatno’bhyāsaḥ||13||
タットラ スティタウ ヤトノービヤーサハ
それにおいて、留まろうとする努力が修習である。

簡単な解説:前節において、自分自身が本来の姿であることを妨げる心の働きを止滅する方法として、修習と離欲があると説かれました。そして本節では、そのうちの修習について、心が働かないよう留まろうと努力することであると説かれます。