ヨーガ・スートラ第1章第15節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


दृष्टानुश्रविकविषयवितृष्णस्य वशीकारसञ्ज्ञा वैराग्यम्॥१५॥
Dṛṣṭānuśravikaviṣayavitṛṣṇasya vaśīkārasañjñā vairāgyam||15||
ドリシュターヌシュラヴィカヴィシャヤヴィトリシュナッスャ ヴァシーカーラサンジュニャー ヴァイラーギャム
見たり聞いたりした対象への渇望がない者の、克己の意識が、離欲である。

簡単な解説:前節において、心の働きを止滅する方法の一つである修習について、絶え間なく真の献身をもって行われることで、しっかりとした基礎を築くと説かれました。そして本節では、心の働きを止滅するもう一つの方法である離欲について、見たり聞いたりしたものに対し欲望を抱かない制御された意識であると説かれます。