ダッタートレーヤ寺院参拝

昨年末のマハーラーシュトラ州の巡礼ではダッタートレーヤ寺院にも参拝しました。
ダッタートレーヤ神は、シヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマーの3つの神格の合わさった神と言われ、マハーラーシュトラ州では熱心に信奉されています。
何度か人間に化身し生まれてきており、有名なシルディのサイババも、ダッタートレーヤ神の化身と言われています。
実は当初のツアーの予定にはなかったのですが、インド系アメリカ人のツアー参加者の熱心な提案があり、かつ参加者全員の賛同があったため、添乗員、現地ガイドと相談し、現地で急きょ追加しました。
バスの運転手にダッタートレーヤ信仰の中心となる寺院に連れていっていただきました。
寺院はダッタートレーヤ信仰の中心とは思えないほど、シンプルで小さな寺院でした。しかしその内部は美しく掃き清められ、信じられないほど清浄な波動に満ちていました。
また寺院のそばにあるいくつかの売店でも、どんな人でも買えるチープなアイテムしか売っておらず、また(マラーティ語と)ヒンディー語しか通じず、逆に観光地化されていないシンプルさに好感が持てました。
こういう寺院がいつまでも残ってほしいと感じた美しいところで、今回の旅で隠れたヒットになりました。
皆でご本尊の写真を撮影していると、寺の僧侶から「ノーフォト。」と言われました。外国人は気づきにくいのですが、よくみるとヒンディー語で「撮影禁止」と書い てあります。寺院内は問題ないものの、ご本尊は撮影してはいけないようでした。
そのせいか、私の撮ったご本尊は見事に御顔が隠れていました。
なお、寄り道でここを訪れたため、土星の寺院への到着が夕方になり、結果的に最高のタイミングでダルシャンができたわけです。
「宇宙のグル」と言われるダッタトレーヤ神の恩寵だったのかもしれません。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥