ヨーガ・スートラ第2章第11節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


ध्यानहेयास्तद्वृत्तयः॥११॥
Dhyānaheyāstadvṛttayaḥ||11||
ディヤーナヘーヤースタッドヴリッタヤハ
それらが働きとなった場合、瞑想によって絶つことができる。

簡単な解説:前節において、煩悩が潜在意識的に存在する精妙な形態である場合、心を自分自身の本質へと戻すことで除去することができると説かれました。本節では、煩悩が心の働きとして現れた場合、瞑想によって除去することができると説かれます。