ヨーガ・スートラ第2章第19節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


विशेषाविशेषलिङ्गमात्रालिङ्गानि गुणपर्वाणि॥१९॥
Viśeṣāviśeṣaliṅgamātrāliṅgāni guṇaparvāṇi||19||
ヴィシェーシャーヴィシェーシャリンガマートラーリンガーニ グナパルヴァーニ
特性のあるもの、特性のないもの、痕跡だけのもの、痕跡のないものが、グナの展開の段階である。

簡単な解説:前節において、「見られるもの」とは、三つのグナをあらわす、光輝、行動、停止の性格を持ち、それらから展開した、物質元素(五大)、知覚と運動の器官(十根)からなり、自己の本質の経験と解脱を目的とするものであると説かれました。本節では、「見られるもの」の三つのグナについて、特性のあるもの(五大、十根、意)、特性のないもの(五唯、我慢)、痕跡だけのもの(覚)、痕跡のないもの(自性)と、4つの展開の段階があると説かれます。