ナヴァラートリー祭の始まり

2017年9月20日は新月です。この新月を過ぎると、いよいよ9日間に渡る秋のナヴァラートリー祭が始まります。2017年は9月21日から9月29日まで祝福されます。

このナヴァラートリー祭の初日に欠かすことができない行いに、ガタ・スターパナ(カラシャ・スターパナ)という儀式があります。プージャーを行う部屋には祭壇と共に苗床を準備し、大麦の種を蒔いて女神を呼び覚まします。この祭壇を通じ、9日間に渡ってプージャーを執り行い、苗床には毎日水を捧げ、敬虔な人々は9日間に渡って灯りを灯し続けます。大麦が芽を出すと、宇宙を育む根源のエネルギーである女神の力を崇めることができます。

ガタ・スターパナの様子。

秋が深まるこの季節、その天候の移り変わりは、私たちの身体にさまざまな影響を与えます。太陽の高さ、風の向きは変わり、受けるエネルギーにも大きな変化が生じます。こうした季節の変わり目に祝福されるナヴァラートリー祭は、断食や女神のへ祈りを通じ、その変化に均衡と安定をもたらすといわれます。変化が生み出すものに打ち勝ち、不変のものと繋がる術を、女神を通じ学ぶ時がこのナヴァラートリー祭です。皆さまの下にも、女神たちの恩寵が多くありますよう心よりお祈り申し上げます。