ヨーガ・スートラ第2章第54節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


स्वविषयासम्प्रयोगे चित्तस्य स्वरूपानुकार इवेन्द्रियाणां प्रत्याहारः॥५४॥
Svaviṣayāsamprayoge cittasya svarūpānukāra ivendriyāṇāṁ pratyāhāraḥ||54||
スヴァヴィシャヤーサムプラヨーゲー チッタスヤ スヴァルーパーヌカーラ イヴェーンドリヤーナーン プラティヤーハーラハ
自らの対象と諸感覚器官が結びつかず、心の自体の模倣のように見えるのが制感である。

簡単な解説:前節において、調気法を通じ、心の集中能力が発達し、さまざまな凝念に堪えられるようになると説かれました。本節では、制感について説かれ、それは、諸感覚器官がその対象に結びつこうとする動きを止められ、心の自体の模倣のようになる状態であると説かれます。