ヨーガ・スートラ第3章第1節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


देशबन्धश्चित्तस्य धारणा॥१॥
Deśabandhaścittasya dhāraṇā||1||
デーシャバンダシュチッタスヤ ダーラナー
特定の場所に心を縛りつけることが、凝念である。

簡単な解説:本節より第3章が始まり、ヨーガの8つの部門の内、ヨーガの内的部門と呼ばれる凝念、瞑想、三昧について説かれ始めます。本節では、まず凝念について説かれ、それは、ある特定の場所に心を縛りつけ、心が動かないように固定することであると説かれます。