スタッフ日記:第22回アンナダーナ終了しました!

第22回アンナダーナにお気持ちを寄せていただきました皆さま、本当にありがとうございます。今回は病院にて、滞りなく無事に終えることができました。

病院では、6回目の実施となりました。束の間の冬を迎えていた北インドも、日中は25度前後の穏やかな気候となりましたが、朝晩はまだまだ10度を下回る寒いくらいの気温です。実施する病院の周辺では、外で寝泊まりをしている人々も多く、温かい食事を心待ちにしている人々の姿が多く見られました。

今回のアンナダーナも気がつくとあっという間に大行列となり、2時間半ほどで、1000食分以上を配り終えることができました。病院での実施では、いつも集中して短時間に大行列となってしまいます。最近はご厚意で配膳や誘導を手伝ってくださる方がおり、皆様の温かいお気持ちがたくさん集まって実施されるアンナダーナには、心が温まる瞬間が多くあります。

見返りを求めずに、ただ与えること。そこにはこんなに大きな喜びがありますが、日々の中で常にそのような気持ちでいることは簡単ではありません。こうして、意識的に与えることを実践しながら、心の豊かな日々を過ごせるように私自身も努力したいと感じています。

次回は、寺院でのアンナダーナを予定しています。次回も温かいご協力のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

アンナダーナを通じ、皆様にも大きな恩寵がありますように。

(スタッフ:ひるま)