ジョージ・ハリスン生誕75周年記念「アイ・ミー・マイン展」開催中です


©Harrison Family

元ビートルズのメンバー、ジョージ・ハリスンの生誕75周年を記念し、忠実に復刻された手書き作詞原稿22点や家族写真などが渋谷ヒカリエ8のアートギャラリーにて展示されています。
ジョージ・ハリスンは、ヒンドゥー教の思想に大きな影響を受け、その影響は彼の代表作である「マイ・スウィート・ロード」の歌詞などにも見ることができます。

展示されている手記からは、生涯に渡り、真理を探究し続けた求道者としてのジョージ・ハリスンの側面を垣間見ることができるでしょう。
クリシュナの栄光を歌い続けたジョージ・ハリスンは、まさにバガヴァッド・ギーターの教えを体現した人物であると言えます。

会場では、SitaRamaブログで翻訳中のバガヴァッド・ギーターの一節が使用されています。
ぜひ会場に足を運んで、ギーターの教えを体現したジョージ・ハリスンに相応しい、そのギーターの一節を確認してみてください。

会期/2018年2月17日(土)~3月11日(日)
時間/11:00~20:00
場所/8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F)
料 金 前売券:1,000円(税込)/ 当日券:1,200円(税込:当日券販売中。当日、会場受付にてお買い求めください。)

「ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展」
https://www.i-bcc.jp/imemine/
http://www.hikarie8.com/artgallery/2018/02/george-harrison.shtml