ヨーガ・スートラ第3章第22節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


सोपक्रमं निरुपक्रमं च कर्म तत्संयमादपरान्तज्ञानमरिष्टेभ्यो वा॥२२॥
Sopakramaṁ nirupakramaṁ ca karma tatsaṁyamādaparāntajñānamariṣṭebhyo vā||22||
ソーパクラマン ニルパクラマン チャ カルマ タトサンヤマーダパラーンタジュニャーナマリシュテービョー ヴァー
行為には、迅速に結実するものと、緩慢に結実するものがある。そして、それらの行為への綜制により、死期を知ることができる。または、前兆により。

簡単な解説:前節において、綜制を自分自身の肉体に行うことで、見られる側の形態が持つ見られる能力が抑えられ、その身体は誰にも見えなくなると説かれました。本節では、行為には迅速に結実するものと、緩慢に結実するものがあり、それらの行為へ綜制を行うことで、死期を知ることができると説かれます。また、死期はさまざまな前兆によっても知ることができると説かれます。