10の方角の守り神と惑星の関係

東・西・南・北・北東・南東・北西・南西の8つの方角を守る神々は、アシュタ・ディクパーラ(ローカパーラ)として崇められています。この8つの方角に加え、天頂と天底の2つの方角を加えた10の方角を守る神々がダシャ・ディクパーラとして崇められます。

10の方角を守るダシャ・ディクパーラは、それぞれ惑星とも深い繋がりがあります。ヴァーストゥにおいては、それぞれの方角のエネルギーを改善するために、対応する惑星のヤントラなどを置く対処法があります。

10の方角の守り神と惑星の関係
方角  神格  惑星
 北  クベーラ  水星
 南  ヤマ  火星
 東  インドラ  太陽
 西  ヴァルナ  土星
 北東  イーシャナ  木星
 南東  アグニ  金星
 北西  ヴァーユ  月
 南西 ニリッティ(ラークシャサ)  ラーフ
 天頂  ブラフマー  ケートゥ
 天底  ヴィシュヌ  ラグナ

ダシャ・ディクパーラの礼拝により、あらゆる悪影響、また、苦難や危険から守られると信じられています。