ムーラーダーラ・チャクラを活性化するガネーシャ・マントラ

人々の生命エネルギーは、通常、脊椎の基底(ムーラーダーラ・チャクラ)に潜在し、それらは微細なエネルギー中枢である一連のチャクラに通じています。したがって、チャクラがアンバランスである場合は、何が起こるか想像に難くありません。チャクラの調和が重要であるといわれるのはこのためです。

さまざまなチャクラは、対応の神々によって支配され、適切なマントラや讃歌によってその神々を瞑想することで、チャクラのバランスをとることができるといわれます。

障害を取り除く象の頭をもったガネーシャは、脊椎の基底に位置するムーラーダーラ・チャクラを司り、ガネーシャ・ガーヤトリー・マントラによって瞑想される神様です。

基底のチャクラであるムーラーダーラ・チャクラは、生命エネルギーの拠点となる重要なチャクラです。物質的生活の要であり、繊細な霊的意識の根本にあたります。このチャクラが活性化することは、物質世界での成功を示しています。

チャクラに対応した神々の波動のリズムに乗り、調和と成功に満ちた生活を生み出しましょう。