アンナダーナのプーリーとハルワーのレシピ

前回、アンナダーナのサブジーのレシピをご紹介いたしました。
今回は、プーリーとハルワーのレシピをご紹介いたします。
プーリーとハルワー、そしてサブジーは、定番の組み合わせです。

プーリー(पूरी)は、アーター(आटा)と呼ばれる全粒粉を捏ねて揚げたパンのようなものです。
揚げずにタワー(तवा)と呼ばれる鉄板で焼いたものは、ローティー(रोटी)、またはチャパーティー(चपाती)と呼ばれます。
ハルワー(हलवा)は、スージー(सूजी)と呼ばれるセモリナ粉(荒挽きの小麦粉)で作った甘いお菓子です。
ハルワ、ハルヴァ、ハルヴァーなどとも呼ばれ、人参で作るものもあります。
アンナダーナでは、どちらにもギーをたっぷり使用し、風味豊かに仕上げています。

★プーリー★

【材料】
・アーター:2カップ(300グラム)
・塩:小さじ1/2
・ギー:小さじ2
・水:3/4カップ
・ギー(揚げる用):適量

【作り方】
・アーターをふるっておく。
・アーターの中に塩とギー(小さじ2)を入れ、軽く混ぜる。
・水を少しずつ加え、よく混ぜて捏ねる。固めに仕上がるように加える水を調整する。
・捏ねた生地を20分ほど休ませる。
・休ませた後、捏ねた生地を小さく分けて丸める。大きさはお好みで。
・小さく丸めた生地を薄く円形に伸ばす。
・ギーを鍋に熱し、薄く伸ばした生地を入れる。
・生地が膨らんだら、きつね色になるまで両面を揚げる。

プーリーの作り方は、以下の動画が参考になります。

★ハルワー★

【材料】
・スージー:1/2 カップ(100グラム)
・砂糖:1/2 カップ(120グラム)
・ギー:1/2 カップ
・水:1.5カップ
・カルダモン:3〜4粒(砕いておく)
・牛乳:大さじ2
・サフラン:少量(大さじ2の牛乳に浸しておく)
・ドライフルーツ:お好みで(アーモンド、カシューナッツ、レーズンなど)

【作り方】
・スージーをフライパンで軽く色づくまで中火でじっくり空炒りしておく。
・1.5カップの水を鍋に入れて火にかけ、砂糖を加える。
・次にカルダモンを加え、砂糖が溶けてるまで少し煮ておく。
・フライパンにギーを入れて中火で温める。
・ギーが温まったら、ドライフルーツを入れ軽く炒める。炒めたドライフルーツは器にあげておく。
・同じフライパンに、空炒りしたスージーを入れ、ギーで炒める。弱火から中火で、ゆっくりと5分ほど炒める。
・その後、砂糖とカルダモン入りの水(お湯)、牛乳とサフラン、炒めたドライフルーツを入れる。
・中火でかき混ぜながら、ゆっくりと炒め煮る。
・とろみがついてきたら火を止める。

ハルワーの作り方は、以下の動画が参考になります。

孤児院において実施するアンナダーナでは、子どもたちの大好きなキール(ミルク粥)をデザートとして配ることがあります。キールのレシピはこちらでご覧いただけます。