心願成就のマントラ

・Om hrIm sarva manokAmanA shiddim hrIm Om
・オーム・フリーム・サルヴァ・マノーカーマナー・シッディン・フリーム・オーム
・意味:一切の心願が成就しますように

心に描いた願望が成就するように祈願するマントラです。
フリーム(hrIm):ドゥルガー女神あるいはブヴァネーシュヴァラ神(シヴァ神)をあらわすビージャ・マントラ
サルヴァ(sarva):一切、すべて
マノーカーマナー(manokAmanA):心の中の願望
シッディ(shiddi):成就
このマントラを繰り返し唱えることで、心の中に思い描いている願望が叶えられるといわれています。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「幸せな結婚のためのマントラ」(トラック12)

トゥラシー・ストートラム

・namastulasI kalyAni
namo vishnupriye shubhe
namo mokshaprade devi
namas sampatpradAyinI
・ナマストゥラシー・カリヤーニ
ナモー・ヴィシュヌプリイェー・シュベー
ナモー・モークシャプラデー・デーヴィー
ナマス・サンパトゥプラダーイニー
・意味:ヴィシュヌ神の最愛のお方
苦難を救済されるお方
富を授けるお方
その最も吉兆であるトゥラシー女神に帰依いたします

トゥラシー(カミメボウキ)は、インドでは、古くから人々に崇められてきたもっとも神聖な植物のひとつで、この木は、ヴィシュヌの妃であるラクシュミー女神の化身であると考えられています。またインドでは聖紐式の折、ヴィシュヌ派では、グル(師匠)によってトゥラシーの数珠にガーヤトリー・マントラが唱えられ、それを首に掛けることによって正式な門徒になった証とされます。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「Gods of India マルチメディア・マントラブック

スワヤンヴァラ・パールヴァティー・マントラ

・Om hrIm yoginI yoginI yogeshvari yogeshvari
yogabhayankari sakala sthA
vara jangamanasya mukham hridayam
mama vashamAkarshayAkarshana svAhA
・オーム・フリーム・ヨーギニー・ヨーギニー
ヨーゲーシュヴァリ・ヨーゲーシュヴァリ
ヨーガバヤンカリ・サカラ・スター
ヴァラジャンガマナッシャ・ムカン・フリダヤム
ママ・ヴァシャマーカルシャヤーカルシャナ・スヴァーハー
・意味:神々と結合するヨーガの主である神よ
恐ろしい顔をした、万物の心に住み給う神よ
どうか私に人々を惹きつける魅力をお与えください。

スワヤンヴァラ・パールヴァティー・マントラと呼ばれる、結婚相手に巡り会ったり、よい関係を保つために唱えられるマントラです。
このマントラは、ガーヤトリー・マントラにならんで強力なマントラといわれています。
自身の魅力を開花させ、結婚願望を実現させるために、毎日108回、必要に応じて18日間、24日間、48日間連続で唱えるとよいといわれます。また、より早く結婚を実現させるためには、10,000回唱え、ハヴァナ(護摩供養)の儀式を行うとよいともいわれます。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「幸せな結婚のためのマントラ」(トラック7)

結婚のためのマントラ

・kAtyAyani mahAmAye mahAyoginyadhIshvari
nanda gopasuta devi patimem kuru te namah
・カーティヤーヤニ・マハーマーイェイ・マハーヨーギンニャディシュヴァリ
ナンダ・ゴーパスタ・デーヴィー・パティメーン・クル・テー・ナマハ
・意味:すべてのヨーギニーの主である至高の神(シヴァ神)よ
私にあなたのような力を備える夫を授けてください
あなたの性質を内に秘めている夫を。

理想的な配偶者(夫)を祈願するためのマントラです。
結婚を望んでいる女性がこのマントラを唱えることで、シヴァ神の恩寵により結婚が早期に実現するといわれています(シヴァ神はマッチメーカー(仲人)の神ともいわれています)。
このマントラは、1日に21回あるいは108回唱えるとよいといわれています。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「幸せな結婚のためのマントラ」(トラック8)