スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アーディティヤ・フリダヤム

アーディティヤ・フリダヤム第20節

तमोघ्नाय हिमघ्नाय शत्रुघ्नायामितात्मने।
कृतघ्नघ्नाय देवाय ज्योतिषां पतये नमः॥२०॥

・tamoghnāya himaghnāya śatrughnāyāmitātmane|
kṛtaghnaghnāya devāya jyotiṣāṁ pataye namaḥ||20||
・タモーグナーヤ ヒマグナーヤ シャトルグナーヤーミタートマネー
クリタグナグナーヤ デーヴァーヤ ジョーティシャーン パタイェー ナマハ
・意味:暗闇を払拭する方、寒気を追い祓う方、敵を滅ぼす方、万物に浸透する方に敬礼します。
感謝の念をもたない者を駆逐する方、輝く一切の星々の神に敬礼します。


アーディティヤ・フリダヤム第20節です。
この節では、「滅ぼすもの」「殺すもの」「破壊するもの」などの意味を持つ「グナ」(ghna)が繰り返されます。(要素・性質などの意味を持つ「グナ」はguNaと書かれます。)
「ヒマ」は冬、雪、寒気などの意味がありますが、ここでの「寒気を追い祓う方」は、すなわち「恐怖を払拭する方」と解されます。
(有名なヒマーラヤ山は、「ヒマ・アーラヤ」すなわち雪(ヒマ)の家(アーラヤ)で、一年中雪に覆われた山を意味しています。)
シャトルグナは、アヨーディヤーのダシャラタ王とトミスラーの間に生まれた、ラーマの弟の名前と同じで、「敵を滅ぼすもの」の意味があります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP