スピリチュアルインド雑貨SitaRama

雑記帳

今にいること

 ヨーガの哲学やインドの思想などを学んでいてふと湧いて出た「人生とは何か」という問い。そんな漠然とした質問を先生にした時に、「その質問が生まれるのは、今の人生(自分)に満たされていないということです」と言われたことがありました。
 今に満足するというのは、とても難しいことのように感じます。心はいつも外側の世界を見ていて、もっともっとという欲を生み出す大きな癖を持っているからです。
 先生は続けます。「今、何でも欲しいものをあなたにあげます。そしてあなたは満たされ幸せになります。しばらくして別のものが欲しくなるでしょう。その時、私はあなたにその欲しいものを与えてあげます。そしてあなたは満たされ幸せになります。またしばらくすると、今度は違うものに心が惹かれるでしょう。あなたはまた私のところへやってきて、私はそれをあなたに与えてあげます。あなたは幸せです。でも、永遠にそれを繰り返すのですか?」
 「人生とは、自由になることです。」きっと、そこにはもっと深い意味があったのでしょうが、わかりやすく「自由」という言葉を用いてくれました。私たちの心はとても忙しく、嬉しかったり悲しかったり、幸せだったり不安だったり、外側に起こる出来事によって動いていて、そして常に何かを求め続けています。その鎖から解放されることが人生の目的です。と。
 この世界に在るものは、その名前や形など私たちの心が違いを生み出し、常に変化を続けています。しかし、大本にある真実は一つ。それは自分の中にあると言います。そのことに気づけば、外側ではなく自分の中に幸せを見出し満たされることができます。その幸せには束縛がなく、そして永遠です。それを理解することが人生の目的なのです。
 人生とは何なのか、なぜ生きるのか、その答えは人それぞれみな違います。でも、ここヨーガの世界では、そう答えが返ってきます。真実を理解し、自分の中に全てを見るのは難しいことです。しかし、例え一瞬であっても、心が今という瞬間に留まったときに感じる満たされた感覚は、何にも例えようがありません。私にとってヨーガは、心をこの瞬間に留め、自分の中にある幸せへと導いてくれる術。「今に感謝し満足できないで、いつに感謝し、満足できますか?」
 このインドの不思議な空間。気づきを与えられる毎日です。
(文章:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP