スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その98)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、3月22日に500皿(第166回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

インドでは、2020年の3月25日に、新型コロナウイルス感染拡大防止のための全土封鎖が始まりました。
この2年間で3回の大きな感染の波を経験し、社会に大きな影響を残しています。
食事の奉仕は、2年の間に500食の奉仕を166回、合計で83000食(374万ルピー/約591万円)を奉仕することができました。

現在は、インド全体の新規感染者数は2000人を下回っており、感染状況が落ち着く中、国際線の定期旅客便の運航の再開も見込まれています。
社会経済活動が戻りつつありますが、さまざまな制約が続いたこの2年間の影響は根強く残り、とりわけ社会的弱者が受ける苦しみは計り知れないものになっています。

この社会に明るいエネルギーを生み出すことができるように、平和を願いながら、今後も食事の奉仕を継続していく計画です。
皆様の温かいお気持ちから生まれるお互いを思い合う行為は、豊かな精神を育み、社会に必ず良い変化を生み出してくれることと信じています。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP