スピリチュアルインド雑貨SitaRama

お知らせ

新型コロナウィルス支援募金活動報告(その43)

新型コロナウィルス支援募金にご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

4月4日に、身寄りのない高齢者や孤児が暮らす福祉施設へ、第26回目の物資の支援を行うことができました。
もっとも消費される食料品や生活必需品を中心に物資を集め、配送料を含めた合計は、Rs.35105(約57500円)です。
今回は、前回から約2ヶ月でのお届けとなりました。

現在、インドは女神たちを讃える9日間の祝祭、ナヴァラートリーの真っ只中です。
施設内も装飾が行われていましたが、この喜ばしい時に、お祝いの甘いお菓子ラッドゥーも含めて物資をお届けすることができ、とても嬉しく思っています。
物資を運び入れると、入居者の方々が率先して運搬を手伝ってくださいました。

入居者の方々は、さまざまな理由で家族と暮らすことができず、また身寄りのない方も多くいらっしゃいます。
この状況の中で薄れがちな繋がりですが、こうしてお互いを思い合う気持ちを通じて生まれる人と人の多様な繋がりに、豊かな喜びを感じる瞬間が多くあります。
こうした温かな気持ちが世界を平和に包むことを願ってなりません。

新型コロナウイルスの感染状況は、インド全体で落ち着いており、以前に比べると安心して過ごすことができています。
現在は施設も安定した運営を行うことができていますが、コロナ禍以降、入居を希望する人が絶えない状況が続き、少し離れた場所に別の建物も確保し体制を整えています。

ご支援をいただく皆様や現地で活動する人々の温かな思いが繋がり、そのエネルギーからは、人々が安心して暮らすことができる生活が生まれました。
前向きな活動にエネルギーを注ぐことで、必ず社会には明るい変化が生まれることに気づかされます。
施設は、一人でも多くの人を迎え入れるために、必要最低限の物資でやりくりする状況が続いているため、今後も支援を継続していく予定です。

いつも温かいご協力をいただき、心より御礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP