スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その104)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、5月3日に500皿(第172回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

5月3日は、インドでは1年の大吉日といわれるアクシャヤ・トリティーヤーの吉日となりました。
アクシャヤ・トリティーヤーは、寄付や施しを行う吉日でもあり、1年でもっとも暑い時に迎えることから、土でできた水瓶が寄付されることが多くあります。
伝統的なこの水瓶は、入れておくだけで水が冷たく保存され、現在でも大切に利用されているものです。
これには、アクシャヤ・パートラという尽きることのない器の象徴もあります。
一粒の米だけが残っていた器を真心を込めてクリシュナ神に捧げたところ、宇宙全体が満たされたという神話がアクシャヤ・パートラにはあります。

与えるという行為の重要性を伝えるクリシュナ神は、その大きさは関係ないということを示しています。
思いやりは、時間とともに人々の心を育み、その幸福は社会全体に平和を生み出します。
皆様の温かいお気持ちと共に、これからもアンナダーナを通じて、その実践に努めていきたいと感じます。
そして、社会に朽ちることのない平和が広まりますように心から願っています。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP