ヨーガ・スートラ第2章第28節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


योगाङ्गानुष्ठानादशुद्धिक्षये ज्ञानदीप्तिराविवेकख्यातेः॥२८॥
Yogāṅgānuṣṭhānādaśuddhikṣaye jñānadīptirāvivekakhyāteḥ||28||
ヨーガーンガーヌシュターナーダシュッディクシャイェー ジュニャーナディープティラーヴィヴェーカキャーテーへ
ヨーガの部門の実践により、不純性が破壊され、真の知識の光輝が生じ、識別知に達する。

簡単な解説:前節において、識別知を得た者には、最高の段階に向かう7つの智慧が生じると説かれました。本節では、ヨーガの部門の実践により、心の不純性である煩悩が次第に破壊され、真の知識の光が輝きを増し、最終的には識別知があらわれると説かれます。