ヨーガ・スートラ第3章第30節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


कण्ठकूपे क्षुत्पिपासानिवृत्तिः॥३०॥
Kaṇṭhakūpe kṣutpipāsānivṛttiḥ||30||
カンタクーペー クシュトピパーサーニヴリッティヒ
喉の井戸により、飢えと渇きが止む。

簡単な解説:前節において、臍のあたりにあるとされるチャクラへ綜制を行うことにより、身体組織の知識を獲得できると説かれました。本節では、喉の井戸とも呼ばれる喉のくぼみへ綜制を行うことにより、飢えと渇きによる苦しみを消すことができると説かれます