ヨーガ・スートラ第4章第10節

Hindu God Yoga Sutra of Patanjali Statue on Exterior of Hindu Temple


तासामनादित्वं चाशिषो नित्यत्वात्॥१०॥
Tāsāmanāditvaṁ cāśiṣo nityatvāt||10||
ターサーマナーディトヴァン チャーシショー ニティヤトヴァート
それらが無始であるのは、生への愛着が永遠にあるからである。

簡単な解説:前節において、心の潜在的傾向は、誕生の種類、場所、時間が異なっても、その間に連続性があると説かれ、それは、記憶と潜在印象の間に同一性があるためであると説かれました。本節では、その心の潜在的傾向に始まりがないのは、生きることへの愛着が絶えることなく永遠に存在しているからであると説かれます。