スタッフ日記:今にいること

img_1738

特に集中力を要するアーサナを行っている時の、過去にも未来にも行けない完全に今に留まった瞬間。体を使うダイナミックな瞑想のよう。途切れない思考を少しの時間でも静めてくれるので、気持ちにスペースができて、繋がった体と心がとても楽になります。

アーサナやプラーナヤーマに加え、瞑想やマントラのチャンティング、ヤマとニヤマの実践、時にはカルマヨーガ、そしてお祈りも。包括的なヨーガの練習は、本当にディープな精神修行で、毎回たくさんの気づきを与えてくれます。

それでも、心はとても移ろいやすい。今という最高の瞬間にいながら、過去の幸せを追い求めて悲嘆にくれたり、将来の幸せを追い求めて焦ったり。あるがままにその瞬間を受け入れようとしても、なかなかできず、心の止滅はほど遠い。毎日毎日ヨーガの実践です。

(スタッフ:ひるま)