バガヴァッド・ギーター第9章第28節

インド古典中もっとも有名なバガヴァッド・ギーターのサンスクリット原典講読です。
インドの霊的文化の支柱となる本書を、サンスクリット語の学習をしながらお楽しみください。

शुभाशुभफलैर् एवं
śubhāśubhaphalair evaṁ
シュバーシュバパライル エーヴァン
こうして、善悪の結果をもたらす

śubhāśubha【中性】禍福、善悪
phalais【中性・複数・具格 phala】[〜らによって、〜らをもって]果実;(果実の)核;結果;報い、報酬、利益、果報;報復、罰、損失、不利益;利得、享受;代償
→śubhāśubhaphalais【中性・複数・具格 śubhāśubha-phala】[〜によって、〜をもって]善または悪の結果を生ずる
evam【副詞】このように、こんなふうに、そんなふうに

मोक्ष्यसे कर्मबन्धनैः ।
mokṣyase karmabandhanaiḥ |
モークシャセー カルマバンダナイヒ
行為の束縛から、あなたは解放されるだろう

mokṣyase【二人称・単数・未来・受動活用 √muc】[あなたは〜されるだろう]〜から離す・放つ・釈放する・解放する;〜から免れる、〜から逃げる;許す
karma【中性】行為、作業;作用、職業;儀式;結果;運命(前世に行った行為の結果)、業
bandhanais【中性・複数・具格 bandhana】[〜によって、〜をもって]縛ること、結ぶこと、締めること;捕獲;禁固、投獄、監禁;阻止、抑止;束縛、足かせ
→karmabandhanais【中性・複数・具格、所有複合語 karma-bandhana】[〜によって、〜をもって]行為の束縛、業(カルマ)の束縛

संन्यासयोगयुक्तात्मा
saṁnyāsayogayuktātmā
サンニャーサヨーガユクタートマー
放擲のヨーガに専心し

saṁnyāsa【男性】(属格、―゜)の放棄;契約;寄託、委託
yoga【男性】ヨーガ、精神の集中、組織的な超脱法、瞑想、静慮、心統一
yukta√yujの過去受動分詞】くびき(軛)につながれた、(処格)に従事した、〜に専心した;(具格)に忙殺された、〜に専念した;(処格)に熱中した;集中した
ātmā【男性・単数・主格 ātman】[〜は、〜が]気息;霊魂;生命、自身;本質、本性;特色;身体;知性、悟性;我、最高我
→saṁnyāsayogayuktātmā【男性・単数・主格、所有複合語 saṁnyāsayogayuktātman】[〜は、〜が]放擲のヨーガに専心した

विमुक्तो माम् उपैष्यसि ॥
vimukto mām upaiṣyasi ||
ヴィムクトー マーム ウパイッシャシ
解脱して、私に到達するだろう

vimuktas【男性・単数・主格 vimuktavi√mucの過去受動分詞)】[〜は、〜が]束縛を解かれた、放たれた(牛);解け垂れる(髪);〜から解放された・自由な;(従格)から逃れた;進水した(船);救われた[とくに存在の束縛から];(―゜)によって見捨てられた;放棄された、放任された;(―゜)によって放たれた;〜から流れる;投ぜられた、投げ打たれた;注がれた(雨);(具格)に欠乏した;(最近)脱皮した(蛇);冷静な
mām【単数・対格、一人称代名詞 mad】[〜を、〜に]私
upaiṣyasi【二人称・単数・パラスマイパダ・未来、強意活用 upa√i】[あなたは〜だろう]近づく;赴く;会う;(対格)の徒弟となる;得る、到達する;受ける、入る;企てる、専注する;懇願する;現れる;起こる

शुभाशुभफलैरेवं मोक्ष्यसे कर्मबन्धनैः ।
संन्यासयोगयुक्तात्मा विमुक्तो मामुपैष्यसि ॥२८॥

śubhāśubhaphalairevaṁ mokṣyase karmabandhanaiḥ |
saṁnyāsayogayuktātmā vimukto māmupaiṣyasi ||28||
こうして、あなたは善悪の結果をもたらす行為の束縛から、解放されるだろう。
あなたは、放擲のヨーガに専心し、解脱して、私に到達するだろう。