相性診断1

man and woman in romantic touch over a zodiac chart, concept of finding love with astrology

インド占星術の鑑定時に、とても多い依頼のひとつが相性診断です。これは世の結婚適齢期の方(とくに女性)にとって、パートナーとの相性を知りたいという気持ちは、その前段階のパートナー探しとならび、かなり大きなウエートをしめることなのだと実感させられます。
インド占星術の相性診断はかなり正確な情報を出すことができます。もちろんやり方はひとつではなく、何種類もあるのですが、それぞれのやり方が見事に2人の未来を描きだします。
現代日本においては、恋愛結婚をする男女がほとんどですが、結婚をして何十年も経つと、お互いを愛し合っているカップルはかなり少なくなると聞いたことがあります。
そして実際離婚率も非常に高いです。一方インドでは、現代においても結婚は親が決めた相手(大抵の場合、インド占星術で相性を見た相手)と結婚することが多いです。
お国柄や文化の違いはもちろんありますが、離婚はとても少ないです。インドで2等車などの寝台車に乗ったりすると、時々巡礼などをする老夫婦を見かけたりしますが、仲睦まじい方が多いのは、もしかしたら、元々の相性がとてもよいからなのかもしれません。相性は、ジャンマナクシャトラ(月の位置するエリア)みたり、金星の位置関係でみたり、様々方法がありますが、中には秘伝的方法もあります。いずれにしましてもそのようなもので相性を診断することには意味があると思います。
ただ、結婚後のカップルの相性診断は、一般的にはあまりお勧めできるものではありません。もし相性が悪かった場合その後の関係性に影響が出てしまう可能性があるからです。
しかし、関係改善のためにお互いの良い点と悪い点、合う点と合わない点を把握しておきたい、ということであればよいのではないかとも思います。ここはインドではなく日本ですので、その位の柔軟性はあってもよいかもしれないと、個人的には最近感じるようになってきました。
しかし、何といっても相性診断は、やはり結婚前のカップルがお互いの同意の上でみるのがいいのではないか、と感じます。次回も相性のお話です。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
ガネーシャ・ギリ氏共著 『インド占星術と運命改善法』

ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定

ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥