スピリチュアルインド雑貨SitaRama

アンナダーナ活動報告

新型コロナウィルス緊急アンナダーナ活動報告(その108)

新型コロナウイルス緊急アンナダーナにご協力をいただいております皆様、誠にありがとうございます。

今週の食事の奉仕は、5月31日に500皿(第176回目)を配ることができました。
メニューはダール・チャーワル(豆のカレーとご飯、1皿45ルピー)です。
奉仕は引き続き、経済的に困窮する人々が暮らす地域を中心に、車両で移動しながら行っています。

とりわけ厳しい暑さが続いているインドでは、平年より3日早く、今年は5月27日に、南インドのケーララ州でモンスーンが始まりました。
北インドにモンスーンが到達するまで1ヶ月ほどかかりますが、これから各地でおよそ4ヶ月にわたる雨季が続く時となります。
恵みの雨が降り注ぐモンスーンではありますが、近年では大雨による災害が絶えず、懸念される時でもあります。
現在、新型コロナウイルスの感染状況は落ち着き、奉仕を行う地域で暮らす人々の多くも仕事に戻ることができていますが、こうした地域は他の場所に比べ低地にあることが多く、特に被害を受けやすい状況にあります。

コロナ禍の2年間において、社会的な弱者はとりわけ厳しい状況に直面してきたとされていますが、こうした環境問題でも大きな影響を受けています。
そんな中で、皆様の温かいお気持ちが繋がり生まれる行為は、社会に必ず良い変化を生み出してくれていることと思います。
より明るい社会へと向かうよう、こうした状況に学びながら、私たち自身も生活のあり方を考え、今後も活動していきたいと感じます。

いつも温かいご協力をいただき、誠にありがとうございます。
次回の奉仕後、改めて、ご報告をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(スタッフ:ひるま)

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP