聖地は自分の中にある

インドの聖地を訪れたいと願う方はたくさんおられると思います。その中には、念願かなって聖地に行ける方もおられるでしょうし、残念ながらなかなかそれがかなわない方もおられるでしょう。
聖地に行けば、たしかにそこに独特の聖なる波動が存在しますし、それを浴びることによって、霊的な芽の成長につながることもあるでしょう。ですから聖地巡礼には、計り知れない大きな恩寵があるのは間違いありません。
一口に聖地といっても、共通する波動のようなものがありながらも、その性質は聖地ごとに違います。ちょうど日本の温泉が、薬効という共通点がありながら、場所によってその性質が違うのと同じようなものです。
ですから、ご自分にとても合う聖地とそうでもない聖地というものも当然存在します。そして本当に合う聖地を見つけると、そこに通い続ける人も多いのだと思います。
聖地が素晴らしい波動を発するのは、土壌に水銀が含まれているからだ、という話も聞いたことがあります。「バラド」という水銀を含んだアイテムに、強力な力があることから、
たしかに水銀がある聖地の場によい影響を与えていることは否定できないでしょう。
しかしながら、当然土壌に水銀を含まないような聖地も存在するでしょうし、水銀が存在する聖地でもそれ以外の要素が働いていることも多いと思います。
結論としてやはり様々な要素から聖地は成り立っているのでしょう。
実は、自分にとって本当に最高の聖地は、心の中にあります。それは「瞑想」という乗り物に乗って行くことができます。
自分のなかに聖地を見つけて、さらにそこにいつでも行けるようになれば、実際の聖地巡礼は必要なくなります。(もちろん、そういう境地になっても聖地巡礼を続ける方もおられます。)
心の聖地に自由に行き来できるようになりたいものですね。
(文章:ガネーシャ・ギリ)
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
「[ガネーシャ・ギリ 同行] バガラームキー女神巡礼とチベット仏教・シク教の聖地探訪の旅」
http://www.tairikuryoyu.co.jp/special/ganesh-giri/2014-bagalamukhi/
「ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定」
http://sitarama.jp/?pid=27375902
「ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス」
http://sitarama.jp/?pid=30583238
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥